電話やビジネスホンの工事そして東京・神奈川などの関東圏をはじめ日本全国どこでも対応のホスティング・ホームページ制作、各種デザイン作成ならサンネットシステム

ドメインを取得することは「安心」と「信頼」を取得すること

ドメインとは!?

ドメインとは、インターネットのアドレス部分で、インターネット上の住所です。例えば、インターネットでアドレスを打つ場合、「http://www.○○○○○.com」の場合、「○○○○○.com」の部分を示します。
一般的に使用されているのが「ドットコム(.com)」ですが、他にも「.jp .co.jp .net .ne.jp .biz 」など色々あります。

ドメイン「before」「after」

ドメイン取得の利点

ドメインを取得することにより、好きなメールアドレスを作ることが出来ます。@(アットマーク)より前の部分を自由に作成することが出来ます。
例えば、ドメインが「sunnet.jp」だと、メールアドレスは、「abcdefg@sunnet.jp」が作成可能です。

  • 信頼性がある
  • 覚えやすい
  • サーバー移行できる
  • SEO
  • 独自のメールアドレスを取得できる

ドメインの種類

ccTLD
co.jp
営利法人用
or.jp
非営利法人用・国際機関・外国政府の在日公館
gr.jp
法人格のない任意団体用
ne.jp
多数者向けのネットワークサービスを意味する
go.jp
政府組織用
lg.jp
地方自治体用
ac.jp
高等教育機関・学校法人用
ed.jp
幼稚園・保育園・小中高校など18歳未満対象の教育機関用
ad.jp
JPNIC会員が運用するネットワークが使用する
gTLD
jp
日本国内の個人・法人
com
商業組織用
biz
ビジネス用
net
ネットワーク用
org
非営利組織用
ccTLD(country code TLD) 国コードトップレベルドメインという各国/地域に割り当てられたTLDであり、現在252存在しています。
ccTLDは、ISO(国際標準化機構)のISO3166で規定されている2文字の国コードを原則として使用しています。
gTLD(generic TLD) 分野別トップレベルドメインといい、世界中の誰でも登録できるもの
( .com .net .org .biz .info )や、個人向け、 特定の業界向けのもの( .edu .gov .mil .int)など、さまざまな性質のものがあります。

個人、法人に関係なく取得できます。(但し、すでに取得されているドメインは取得できません)

弊社担当にご希望のアドレスをすぐにお調べします。

ドメイン取得までの流れ

フロー

ドメインは、取得自体はそこまで難しくはないですが、SEO(検索されやすくする技術)が絡んでくる大事なものです。
弊社では常時ご相談を承っております。どうぞお気軽に下記フリーダイヤルにおかけください。

0120-410-080お問い合わせ
<期間限定>ホームページを作りましょう。

お気軽にお問い合わせください

0120−410−080

フォームからのお問い合わせ

0120−410−080